スヌーピーミュージアムへの行き方(都営大江戸線の麻布十番駅から)(2年半の期間限定公開)



幻想自作をよろしく!!






『スヌーピーミュージアム』公式サイトはこちら!!



『スヌーピーミュージアム』は予約制です。入場券が買えるローソンチケットサイトはこちら!!



スヌーピーミュージアム

突然ですがスヌーピーミュージアムのお話です。

スヌーピーの生みの親、故・チャールズ・モンロー・シュルツ氏が監督し米カリフォルニア州に開業した「シュルツ美術館」の世界初の分館
「スヌーピーミュージアム」が23日、東京・六本木に2年半の期間限定でオープンしました。

記念展は「愛しのピーナッツ」で、シュルツ氏が1985年のバレンタインデーに妻に贈った原画など全60点を公開しています。


ここで重要なポイントが2つあります。



2年半の期間限定であること、
日本だと公務員の定年後の就職先のために人が来ないミュージアム、美術館、記念館を延々と予算をつけて続かせる箱モノ行政の悪癖がありますが、
米国「シュルツ美術館」は2年ぐらい経過したら訪れる人も激減するだろうと予測して『2年半の期間限定公開』をうたっています。



もうひとつは基本予約入場制であることです。
普通のミュージアムと同様に当日券はありますが、
「前売券の販売状況に余裕がある場合」という注釈がついています。
連休に手ぶらでスヌーピーミュージアムの当日券を求めても手に入らずに入場できずにユーターンなんてことも。

お近くのローソンローソンチケットで『スヌーピーミュージアム』を買いましょう。



おまたせしました。歩いてスヌーピーミュージアムへの行き方を解説します。

最寄り駅は都営大江戸線の麻布十番駅となります。

改札口を出て左に曲がり、奥に7番出口が見えるのでエスカレーターを上がります。7番出口ですよ。

スヌーピーミュージアム

地図が見える横を進み更にエスカレーターを上がり

スヌーピーミュージアム

地上に出るとまた地図が見えるので、ここを右に曲がります。

スヌーピーミュージアム

右手に十番稲荷神社があればOK。

スヌーピーミュージアム

そのまま道路沿いに六本木方面に向かうと、右手に急勾配の坂が見えるので、その『鳥居坂』を登ります。すごい重力を感じる。

スヌーピーミュージアム

重力に抗い『鳥居坂』を登り、しばらく進むと坂の途中で『国際文化会館』が見えたらあと少しです。
スヌーピーミュージアム

そのまま進み、人が道路にまで出るほど混んでいる場所がスヌーピーミュージアムだ! ということでお疲れ様です。




以上、スヌーピーミュージアムへの行き方でした。






『ゲームの薬天堂』もよろしく!



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事へのコメント